Gaung Say Kyun Islet(小島)

qr cord

https://mawlamyine.info

Gaung Say Kyun Islet(小島)


Gaung Say Kyun Islet(小島)

 モーラミャインからボートで行きます。所要時間、たったの5分くらいですので簡単に行くことができます。小島全体がパゴダになっていて、島にはお坊さんが住んでいます。どちらかというと、女性のお坊さんが多かったです。個人的には、あまり期待しないで行ってみたのですが、意外に良かったです。ボートは、外国人が2,000kyat、ミャンマー人は1,000kyat(往復の値段)です。
 小島はそれほど大きくない&簡単に見て回るだけなので、30分〜1時間くらいでしょうか?時間があれば簡単な船の旅でもしてみてはいかがでしょうか?

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)の写真、ストリーミング

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 モーラミャイン側の港です。ここからボートに乗ってGaung Say Kyun Islet、小島に行きます。外国人は、往復の料金で、2,000kyat(US$ 1.3)、ミャンマー人は、1,000kyatです。

 

 橋の横にある小さな島が、Gaung Say Kyun Isletです。

 

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 小島に着きました。すぐ近くにある島なので、5分くらいしかかかりません。

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 小島の入口と島の地図です。島全体がパゴダになっていて、きれいに整備されています。また、この小島にはお坊さんも多く住んでいます。

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)
 島全体がパゴダになっていて、とてもきれいに整備されています。 そこまで大きな島ではないので、15~20分くらいで全部見れてしまいます。この島の観光は、ボートの時間込みで1時間もあれば十分でしょう。ただ、帰りのボートの時間は人数が集まってから出る形になりますのですぐに帰れるかどうかはわかりません。
 島には犬が結構たくさんいました。ミャンマーの犬はとてもおとなしくて人懐っこいですが、狂犬病などの管理はされていませんので一応気を付けてください。

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

 とても大きな蛇がいました。

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

 

 

 

 ここのパゴダには女性のお坊さんがたくさん住んでいました。どちらかというと、男性よりも女性のお坊さんの方が多かったようにみえました。


Gaung Say Kyun Islet(小島)の地図&行き方

 

 

 

モーラミャイン旅行観光情報、地図の使い方 地図の使い方

モーラミャイン、旅行観光情報、地図の使い方

 

港の場所

Gaung Say Kyun Islet(小島)

 

 Attaran ホテルの横にガソリンスタンドがあり、そこをまっすぐ行くと小さな港があります。この道は整備されていないので、こんな道の先にあるの?って思うかもしれませんが、気にせずに進んでいってください。

Myanmar Travel Information

Gaung Say Kyun Islet(小島)


Job Mawlamyine

Gaung Say Kyun Islet(小島)




関連ページ

モーラミャインのフルーツ, フルーツマーケット
モーラミャインは、ミャンマーの中でもフルーツがおいしいことで知られています。特に、スイカ、パメロンが非常においしく、モーラミャインのスイカは日本のスイカと同等の甘さがあります。パメロンは、形は似ていませんがほとんどグレープフルーツです。
チャイタンランパゴダ
チャイタンランパゴダ (Kyeik Than Lan Pagoda)は、モーラミャイン市内、ダウンタウンの一番高いところにあるパゴダです。ここは非常に見晴らしがよく、夕日、朝日がとてもきれいです。特に、サンセットは川側に沈んでいきますのでとてもきれいです。モーラミャインに訪れるほとんどの外国人観光客はここに来ると思います。
マハミャットムニ・パゴダ(Mahar Myatmuni Buddha Image)
マハミャットムニ・パゴダ(Mahar Myatmuni Buddha Image)は、モーラミャインのシンボル、チャイタンランパゴダの隣りにあるパゴダです。
その他のパゴダ、お寺
チャイタンラン・パゴダの周辺には、小さなパゴダが多数あります。ここも高台になっていますので、サンセット、街並みがとてもきれいな場所です。レンタルバイクで走る、バイクタクシーでこの周辺を走るととても気持ちがいいです。時間があるのでしたら、この周辺を散歩してもいいと思います。
Lawkamhaneku Pagoda
Lawkamhaneku Pagodaは、モーラミャインの山並みにあるパゴダです。山の頂上ですのでここからの景色も絶景です。
U Kanti Buddha Image
U Kanti Buddha Imageは、ごく一般的なパゴダですが、目の前に展望台があり、モーラミャインとブルジュン島を一望できます。パゴダの裏側にも展望台があります。
U Zina Pagoda
U Zina Pagodaは高台にある比較的大きなパゴダです。チャイタンラン・パゴダから少し離れていますので、レンタルバイク、バイクタクシーなどで行かれることをお勧めいたします。このパゴダに行くときの道はとても景色が良く、走っているだけでとても気持ちがいいです。
ゼイギー セントラル マーケット
モーラミャインで一番大きなマーケット、市場、ゼイギー セントラル マーケット, (Zeigyi Central Market), です。主に、生活用品、雑貨などが売られています。モーラミャインの卸売り業者が集まっているところです。価格も安めですので、お土産を買いに行かれてはいかがでしょうか?
ゼイギー・No.2 マーケット (Zeigyi No.2 Market)
ゼイギー・No.2 マーケット (Zeigyi No.2 Market)は、ゼイジー・セントラルマーケットのとなりにあります。主に、野菜、香辛料などの食料品が中心に売られています。価格も非常に安いです。日本とミャンマーの野菜の違いを感じてみてください。
ゼイジー・アッパー・マーケット、ベジタブル・ミートマーケット
ゼイジー・アッパー・マーケットは、生活用品、加工食品、ベジタブル・ミートマーケットには、野菜、果物、肉、魚など、すべての生鮮食料品が売られています。特に、ベジタブルマーケットには多くの果物、南国フルーツが売られていますのでおすすめです。
オーシャン・ショッピングモール
モーラミャインのダウンタウンから少し離れたところにある、オーシャン・ショッピングモール (Ocean Shopping Mall)です。近代的なショッピングセンターで、2階にはスーパーマーケット、映画館もあり、日本の100円ショップのダイソーのようなものもあります。
Kyaik Thoke Pagoda
Kyaik Thoke Pagodaは、モーラミャインの街中にある大きなパゴダです。教会の近くにありますので、HolyFamily Cathedral教会、First Baptist Church、Hindu Templeなどと一緒に行かれることをお勧めいたします。
St. Mathew's Church
モーラミャイン市内にある教会です。レンガ造りの教会で、他の建物とは違った雰囲気があります。ただ、この教会は敷地内に入ることはできますが、基本的には閉まっていることが多いようです。
Holy Family Cathedral(教会) of Mawlamyine
Holy Family Cathedral(教会) of Mawlamyineは、モーラミャイン市内にある教会です。ここは、外国人、特に欧米の方が多く訪れるようです。キリスト教の方が多いからではないでしょうか?朝から夕方の6時頃まであいています。一般的な教会になります。
First Baptist Church (教会)
First Baptist Church (教会)は、モーラミャイン市内にある教会です。毎日、朝から夕方6時頃まで空いています。
Hindu Temple Mawlamyine ヒンドゥー教寺院
Hindu Temple Mawlamyine ヒンドゥー教寺院パゴダばかりではなく、ヒンドゥー教のお寺はいかがでしょうか?ミャンマーはヒンドゥー教の方々もたくさん住んでいます。人口的な割合はかなりの少数派ですが、感覚的にもう少しいるのでは?という感じがします。ヒンドゥー教は多神教で、現在ではブッダもその神の中の一人になっているとのことです。
St. Augustin Church (教会)
St. Augustin Church (教会) この教会はモーラミャイン市内にはありますが、少し離れているところにありますので行きにくいかもしれません。朝から夕方まで敷地内に入ることができますが、協会は締まっていることが多いようです。敷地内に人が住んでいますので、もし人がいれば開けてくれると思います。
モーラミャイン・ナイト マーケット
モーラミャインの川沿いにあるナイト マーケットです。ほとんどのお店は屋台で、バーベキューが中心になります。ビールもありますので、晩ご飯、ディナーを食べに来られてはいかがでしょうか?
ウォーターフェスティバル (4月中旬)
ミャンマーのお正月です。4月、5月がミャンマーの乾季にあたり、一番暑い時期になります。お正月を挟んだ4日間、みんなで水をかけあってお祝いします。ぜひ、ミャンマーのウォーターフェスティバルに参加してみませんか?

English 日本語 (Japanese) Myanmar Travel Others About Us